SPring-8グリーンエネルギー研究会(第3回)
〜太陽電池の最前線〜 のご案内


 平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。本研究会の設立趣意書に基づいて、 以下のように第3回研究会、副題:太陽電池の最前線、を開催いたします。ご参集下さい。
   
主 催:
SPring-8 利用推進協議会研究開発委員会
共 催:
(財)高輝度光科学研究センター(JASRI)
協 賛: (社)電気化学会、(社)日本化学会、(社)日本セラミックス協会、触媒学会
日 時:
2010年7月30日、13:00〜17:20(研究会) 17:30〜18:30(技術交流会)
会 場:
研究会:ゆうぽうと 7階 福寿、技術交流会:7階 末広
〒141-0031 東京都品川区西五反田8-4-13
交通アクセス: http://www.u-port.jp/access.html
 
プログラム:
13:00〜13:05
開会の挨拶
 安保 正一 研究会主査(大阪府立大学)
[第一部] 本格化する太陽電池市場および開発状況
13:05〜13:50
太陽光発電ビジネスの現状と展望
 大東 威司 ((株)資源総合システム)
13:50〜14:35
14:35〜15:20
ハイブリッド型太陽光・熱利用電池の研究開発
 津久井 茂樹 (大阪府立大学)
15:20〜15:30
(休憩)
[第二部] 放射光を利用した次世代太陽電池の研究開発
15:30〜16:05
16:05〜16:40
16:40〜17:15
放射光X線散乱測定法を利用した次世代有機薄膜太陽電池の開発
 吉田 郵司 ((独) 産業技術総合研究所)
17:15〜17:20
閉会の挨拶
 山川 晃(JASRI)
17:30〜18:30
技術交流会(7階 末広)参加費1,000円
名刺交換、意見交換などご自由にご参加いただく交流の場として活用ください。

定  員:
120名(聴講無料、定員になり次第締め切ります。)
申  込:
申込ページ https://support.spring8.or.jp/event/greenenergy_100730_form.html
※ E-mailでお申込みされる場合、以下の必要事項をご記入のうえ、申込み先E-mailアドレス へお送り下さい。

件名:「第3回グリーンエネルギー研究会」を明記してください。
   (1)参加者氏名、(2)フリガナ、(3)所属機関名、(4)所属部署、職位、(5)住所、
   (6)連絡先(電話、E-mail)、(7)技術交流会に(参加するor参加しない)

申込締切申込は締め切りました。
技術交流会参加費 (1,000円)

[申込み先] E-mail: greenenergy@spring8.or.jp  FAX:0791-58-0830
問合せ先:
JASRI産業利用推進室  杉浦正洽(sugiuram@spring8.or.jp
  中塚栄子(eiko-nakatsuka@spring8.or.jp
〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1丁目1-1
TEL 0791-58-0924、FAX 0791-58-0988
SPring-8利用推進協議会HP URL http://www.spring8.or.jp/ext/ja/iuss/