サーバー不調の為、10月30日(土)23時〜11月1日(月)16時の間に、お申込みをされた方は、
お申込みが完了していない可能性があります。
上記期間中にお申し込みをされた方は、再度お申込みをして頂くか、
研究会事務局 suisin@spring8.or.jp まで、メールにてご連絡頂けますよう、お願い致します。
 
SPring-8利用推進協議会

SPring-8蛋白質企業研究会(第11回)
〜 創薬研究分野における多様な放射光利用研究の最先端 〜

 創薬研究分野における蛋白質結晶構造解析の放射光利用発展を期待して始めた本研究会ではありますが、同分野の放射光利用分野がX線回折技術に限らず、小角散乱、X線CT、蛍光X線分析など多岐に渡ることを紹介できる例が増えてきました。その研究成果の紹介および該当ビームラインの見学の機会を通じて、未だご利用の機会が無かった方も含めまして実験概要をご理解いただくことにより今後の更なる有効なSPring-8利用へと繋がることを期待いたします。

主 催: SPring-8利用推進協議会 研究開発委員会
共 催: (財)高輝度光科学研究センター、プロテイン・モール関西
協 賛: SPring-8ヘルスケア研究会、SPring-8粉末材料構造解析研究会
SPring-8安全安心のための分析評価研究会、日本薬学会、日本化学会

日 時: 2010年11月16日(火)
会 場: 大型放射光施設(SPring-8)普及棟 大講堂
所在地:兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1
アクセス:http://www.spring8.or.jp/ja/about_us/access/access_chart
キャンパスマップ:http://www.spring8.or.jp/ja/about_us/access/campus_map
※ 大阪・千里ライフサイエンスセンタービル周辺よりバス送迎予定
プログラム:
13:00-13:10    研究会主査挨拶
勝部 幸輝(プロテイン・モール関西)
13:10-13:25 SPring-8ビデオ紹介
13:25-13:35 創薬分野の多様な放射光利用研究概要説明
三浦 圭子(JASRI)
13:35-14:00 (創薬)(1) 輸送蛋白質を用いた難水溶性薬剤に対するDDSの開発 - X線小角散乱による蛋白質・薬剤複合体の構造解析
乾 隆(大阪府立大学)
14:00-14:25 (製剤)(2) 粉末X線回折による医薬品結晶多形解析に繋がるソフトウエア開発(仮)
坂田 誠(名古屋大学・JASRI)
14:25-14:50 (製剤)(3) microX線CTによる製剤成分顆粒体の構造解析
上椙 真之(大阪大学)
14:50-15:15 (蛋白質分析)(4) マイクロビーム蛍光X線分析を用いた金属含有蛋白質の分析展開
寺田 靖子(JASRI)
15:15-15:25 まとめ挨拶
山川 晃(JASRI)
15:25-15:40 休憩
15:40-17:00 蓄積リング棟内該当ビームライン見学 (SPring-8サイト内は、バスにて移動可)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
バス送迎 (定員)50名 ※定員になり次第、締め切ります。
予定
10:30 千里ライフサイエンスセンタービル周辺集合(昼食休憩込みで移動)
18:30 千里ライフサイエンスセンタービル周辺帰着予定
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
定 員: 100名(直接来訪も可)
申 込:  
申込締切: 締切りました。
申込み先: e-mail: tanpaku-ken@spring8.or.jp  FAX:0791-58-0830
問合せ先: JASRI 産業利用推進室 三浦圭子(miurakk@spring8.or.jp
事務担当 中塚栄子(eiko-nakatsuka@spring8.or.jp
 〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1丁目1-1
 TEL 0791-58-0924、FAX 0791-58-0830
 SPring-8利用推進協議会HP URL http://www.spring8.or.jp/ext/ja/iuss/