大型放射光施設 SPring-8

コンテンツへジャンプする
» ENGLISH
パーソナルツール
 

重点研究課題の利用者指定型に指定するパートナーユーザーについて(平成25年11月27日)

重点研究課題の利用者指定型について、以下のとおり指定する。

[指定日]:平成25年11月27日

[指定期間]:平成26年4月1日から平成28年3月31日まで

※但し、パートナーユーザー審査委員会で必要と認めた場合のみ、最長5年間の延長が可能。


[利用者指定型に指定するパートナーユーザー]

1.Bo Iversen(University of Aarhus)
(1)実施内容
  ○研究テーマ:Application of synchrotron radiation in materials crystallography
  ○高度化:構造ダイナミクス分析基盤整備と先導的活用
  ○利用研究支援:当該装置を用いた利用実験の支援
(2)ビームライン:BL02B1

2.白土 優 (大阪大学)
(1)実施内容
  ○研究テーマ:スピントロニクスデバイスを基盤としたナノ計測技術の開発と物質・材料研究への展開
  ○高度化:軟X線ナノビームラインの整備と先導的活用
  ○利用研究支援:当該装置を用いた利用実験の支援
(2)ビームライン:BL25SU

3.廣瀬 敬 (東京工業大学)
(1)実施内容
  ○研究テーマ:極細X線ビームを使った超高圧高温下の物性測定
  ○高度化:安定高温高圧実験ステーション整備と先導的活用
  ○利用研究支援:当該装置を用いた利用実験の支援
(2)ビームライン:BL10XU

 

以上

最終変更日 2016-02-12 09:21