ナビゲーション


BL28B2 第2光学ハッチ

Inquiry number

INS-0000000506

第2光学ハッチ

第2光学ハッチには、時分割エネルギー分散型XAFS (DXAFS)装置、医学生物応用実験装置、多目的回折計および可搬型長尺試料用CTステージが設置されています。
試料は、クライオスタットにより3.8Kまで冷却することが可能であり、また、赤外線加熱炉により1,770Kまで加熱することができます。

  • 時分割エネルギー分散型XAFS(DXAFS)装置
    • エネルギー分散型XAFS装置は、高調波除去ミラー、ポリクロメーター、可視光変換型CCD検出器から構成されています。ポリクロメーターはブラッグ型、ラウエ型の2種類あり、概ね12keV以下の低エネルギー領域はブラッグ型、12keVより高エネルギー領域ではラウエ型を使用します。試料位置での集光サイズは横方向で20-200μmです(縦方向は非集光)。
      DXAFS装置
  • 医学生物応用実験装置
    • 病態モデル小動物実験用の微小血管造影装置
    • 標本撮影用の大視野・高解像度マイクロCT装置
    • マイクロビーム放射線治療関連の実験装置
  • 多目的回折計
    • ひずみ・応力測定などのエネルギー分散型回折実験や白色X線トポグラフィに使用
    • 装置構成は回折計の構成表を参照
    • 検出器アーム上に各種検出器・二次元検出器を取り付けることが可能
    • Ryスイベルステージ上には試料環境調整装置を取り付けることが可能
  • 可搬型長尺試料用CTステージ
    • 高精度回転ステージ、スイベルステージ、水平・鉛直方向の並進ステージによって構成される
    • ±300mmのストロークで試料の鉛直方向並進移動が可能
    • キャスター機構を有した可搬型構造のためビームライン内外への移動が可能
  • 検出器
    • イオンチャンバー(I0測定用)
    • NaIシンチレーション検出器
    • Ge半導体検出器(SSD)
    • マルチチャンネルアナライザー(SSD用)
    • BIN電源およびモジュール
    • カレントアンプ、ピコアンメータ
    • デジタルマルチメータ 
  • 二次元検出器
    • ビームモニタ+CCDカメラ
    • フラットパネルセンサ (C7942CA-02, 浜松ホトニクス)
  • 試料環境調整
    • 赤外線加熱炉 (- 1,770 K)
    • クライオスタット (3.8 K -)
  • アクセサリー
    • CCDカメラ付光学顕微鏡とデータ解析用PC
    • 現像用簡易暗室
    • 恒温槽(フィルムや原子核乾板保管用、5℃)

    表 回折計の構成

    name resolution Range
    ω1 1/1000 deg. 360 deg.
    1/1000 deg. 360 deg.
    X 2/1000 mm ± 20 mm
    Y 2/1000 mm ± 20 mm
    Rx swivel 1/1000 deg. ± 7.5 deg.
    Ry swivel 1/1000 deg. ± 7.5 deg.
    Z 2/1000 mm ± 50 mm
    χ 1/1000 deg. 360 deg.
    detector arm 2/1000 mm ± 200 mm
    ω2 1/1000 deg. 360 deg.

     図 回折計の構成

Last modified
カレンダー