SPring-8, the large synchrotron radiation facility

Skip to content
» JAPANESE
Personal tools
 

BL45XU 概要

Inquiry number

INS-0000000552

ビームラインの概要

BL45XUは、1.0 × 1012〜2.0 × 1013 (photons/s@1 Å) の高強度ビームを用いた自動での回折実験ができるタンパク質結晶解析ビームラインです。ビームサイズを5 × 5 〜50(H) × 50(V) µm2の範囲で切り替えて利用でき、膜タンパク質を含む数µmから数百µmまでの様々な大きさの結晶を対象とした自動化された高効率な回折データ測定に対応します。

研究分野

  • 生体高分子X線結晶構造解析
  • 自動&ハイスループット測定
  • 微小結晶構造解析

キーワード

  • 測定手法
    X微小結晶構造解析、自動&ハイスループット測定
  • 装置
    ピクセル検出器PILATUS 6M、サンプルチェンジャー、N2ガス吹き付け低温装置

光源と光学系

このビームラインは、SPring-8標準の真空封止型アンジュレータを光源とし、ビームの単色化に液体窒素冷却方式のシリコン2結晶分光器を用いています。6.5 ∼ 16 keVのX線をKBミラーで集光し、ビームサイズは5 × 5 〜50 (H) × 50 µm2 (V)の範囲で変更することができる計画です。

エネルギー(波長)範囲 6.5 ∼ 16 keV (1.9 ∼ 0.77 Å)
エネルギー分解能 ΔE/E < 2 × 10-4
ビーム発散角 < 1 mrad
ビームサイズ 5 × 5 µm2 ~ 50 (H) µm × 50 (V) µm2 
ビーム強度 1.0 × 1012 ~ 2.0 × 1013 (phs/sec@12.4 keV)

詳細情報

BL45XUに関する詳細は以下のページをご覧下さい。
JASRI タンパク質結晶解析推進室のホームページ

文献検索

BL45XU PUBLICATION SEARCH

連絡先

(注)e-mailアドレスは@マーク以下を省略していますので、アカウントの後に@spring8.or.jpを付けてください。

馬場 清喜
(公財)高輝度光科学研究センター(JASRI)
〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1丁目1-1
Phone : 0791-58-0833
FAX : 0791-58-0830
e-mail : baba

水野 伸宏
(公財)高輝度光科学研究センター(JASRI)
〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1丁目1-1
Phone : 0791-58-0833
Fax : 0791-58-0830
e-mail : nmizuno

Last modified