大型放射光施設 SPring-8

コンテンツへジャンプする
» ENGLISH
パーソナルツール
 

第14回 SPring-8産業利用報告会

開催期間 2017年08月31日 (木) 13時00分から09月01日 (金) 16時10分まで
開催場所 川崎市産業振興会館
アクセス 〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町66 番地20
http://www.kawasaki-net.ne.jp/kaikan/access.html

口頭発表  :1階 ホール
ポスター発表 :4階 企画展示場
技術交流会 :4階 企画展示場
主催 産業用専用ビームライン建設利用共同体(サンビーム)
兵庫県
(株)豊田中央研究所(豊田中研)
(公財)高輝度光科学研究センター(JASRI)
SPring-8利用推進協議会(推進協)
協賛 フロンティアソフトマター開発専用ビームライン産学連合体(FSBL)
SPRUC 企業利用研究会
光ビームプラットフォーム
(一財)総合科学研究機構 中性子科学センター(CROSS 東海)
(一財)高度情報科学技術研究機構(RIST)
茨城県
あいちシンクロトロン光センター
形式 研究発表(学会) レクチャー(講演)
分野 産業利用
概要
ポスター
ポスター(PDFpdf 813KB)

(公財)高輝度光科学研究センター(JASRI)は、産業振興への貢献を大切な使命と考え、SPring-8 共用ビームラインを用いて、産業界ユーザーに積極的な支援を行っております。また、幾つかの専用ビームラインでも、広範な産業利用が行われています。
 今年も、SPring-8 を用いた産業利用成果発表を通じて、産業界における放射光の有効性を多くの方に知っていただくとともに、産業界ユーザーの相互交流を目的とする、産業利用報告会を8月31日・9月1日に川崎市産業振興会館で行います。
 本報告会は、産業用専用ビームライン建設利用共同体(サンビーム)、兵庫県、豊田中央研究所、JASRIそれぞれの発表会(報告会)をジョイントして構成したもので、口頭発表・ポスター発表および技術交流会を行ないます。
 SPring-8における最新の産業利用の状況、研究成果を知る絶好の機会です。奮ってご参加ください。

優秀発表賞
SPring-8産業利用報告会では報告会の更なるレベル向上のため、報告会に参加された方々の投票により、口頭発表、ポスター発表から優れた報告を選出していただき、表彰しています。
第13回の受賞者は、こちらをご覧下さい。

 

申込方法 決定次第公開いたします。

 

プログラム 決定次第公開いたします。

その他連絡事項
①川崎市産業振興会館の館内は禁煙となっておりますので、喫煙はご遠慮ください。 喫煙される方は、建物外の喫煙ブースをご利用ください。
②飲食につきましては、会場近辺のレストラン等をご利用ください。
③口頭発表・ポスター発表の各会場内は主催者許可者以外の写真撮影は厳禁とさせていただきます。

問い合わせ先 SPring-8産業利用報告会事務局  (公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 普及情報課 
0791-58-2785
0791-58-2786
industry@spring8.or.jp
最終変更日 2017-05-31 09:50