大型放射光施設 SPring-8

コンテンツへジャンプする
» ENGLISH
パーソナルツール
 

SPring-8研修会(タンパク質X線結晶解析初級者研修会)

主題/内容 タンパク質X線結晶解析初級者研修会
開催期間 2022年11月16日 (水) 13時00分から17日 (木) 17時00分まで
開催場所 大型放射光施設 SPring-8 蓄積リング棟
主催 公益財団法人 高輝度光科学研究センター(JASRI)
理化学研究所放射光科学研究センター
大阪大学蛋白質研究所
後援 日本医療研究開発機構 生命科学・創薬研究支援基盤事業 (AMED/BINDS)
形式 普及・啓蒙(研修会)
概要

 本講習会では、X線結晶解析法を始めたばかりの方を主な対象として、測定試料の準備、自動回折データ測定の利用、データ処理、構造解析における要点や注意点について実習を通じて詳しく説明します。 X線結晶解析の経験があるもののまだ不慣れな初級者を対象としていますが、未経験者の方でも参加のご希望がありましたら受け付けます。

場所:大型放射光施設 SPring-8 蓄積リング棟
BL41XU、BL32XU、D10室(タンパク計算器室)、 BL45XU外側室(結晶化室)など

申込方法

 定員に達しましたので参加申込みは締め切りました。


プログラム

開始までに各自来所手続きを済ませてから会場にお越し下さい。

<1日目>
13:00〜14:00 [講義] タンパク質のX線結晶構造解析の概要
14:00〜16:00 [実習] 結晶の凍結
 (休憩)
16:30〜18:30 [実習] ZOOシステムを用いた回折データ測定
 (食事・チェックイン)
20:00〜     [見学] 自由参加 (ビームライン、結晶化設備など)

<2日目>
09:00〜12:00 [実習] データ処理と結果の見方
 (昼食)
13:00〜17:00 [実習] 構造解析からPDB登録まで (休憩を挟みます)


対象者: X線結晶解析の初級者。未経験者の方も受け付けます。

定員: 10名程度

参加費: 無料

研修会担当:
JASRI構造生物学推進室 長谷川和也
理化学研究所放射光科学研究センター 吾郷日出夫
大阪大学蛋白質研究所 山下栄樹


≪その他注意事項≫

1.参加者への連絡などは全てe-mailで行います。参加の手続にはオンライン登録が必要です。インターネットに接続できる環境をご用意下さい。

2.申込者多数の場合の実習への参加の可否の調整は、当方での調整に一任願います。

3. SPring-8 にユーザー登録のない方はユーザー登録をした上で参加申込して下さい。ただし、SPring-8 のユーザー登録が研修会に間に合わない場合も参加は可能です。

4. 研究交流施設での宿泊が可能です。ただし施設の運転期間中ですのでSPring-8やSACLAのビームタイム利用者優先となり、満室の場合はご利用いただけません。

5. 放射線管理区域での実習があります。参加にあたっては各所属において放射線業務従事者登録をお願いします。
放射線業務従事者登録ができない場合は、初日の「ZOOシステムを用いた回折データ測定」につきましては、見学という形で参加いただくことになります。


≪内容に関する問合せ先(講義・実習担当)≫
(公財)高輝度光科学研究センター
構造生物学推進室
 担当: 長谷川 和也
 TEL:0791-58-0803(内線3595)
 e-mail : stbio@spring8.or.jp

≪手続きに関する問合せ先(事務局)≫
(公財)高輝度光科学研究センター
利用推進部 普及情報課
 担当: 西川
 TEL:0791-58-2785
 e-mail : jasri-event@spring8.or.jp

問い合わせ先 利用推進部普及情報課 西川 (公財)高輝度光科学研究センター
0791-58-2785
0791-58-2786
jasri-event@spring8.or.jp
最終変更日 2022-09-30 10:51