大型放射光施設 SPring-8

コンテンツへジャンプする
» ENGLISH
パーソナルツール
 

第59回高圧討論会サテライトミーティング/第34回SPring-8先端利用技術ワークショップ

主題/内容 ~放射光X線を利用した高圧力研究の現状と将来展望~
開催期間 2018年11月25日 (日) 13時30分から17時30分まで
開催場所 岡山 TKPガーデンシティ岡山 カンファレンスルーム4I
アクセス

〒700-0821 岡山県岡山市北区中山下1-8-45 NTTクレド岡山ビル
Tel:086-206-2506
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-okayama/access/

主催 公益財団法人 高輝度光科学研究センター(JASRI)
共催 SPRUC高圧物質科学研究会、SPRUC地球惑星科学研究会
後援 第59回高圧討論会
形式 普及・啓蒙(研修会)
概要

高圧実験に関わる放射光技術・計測システム開発やその利用を戦略的に進め、顕在化している利用ニーズと潜在層のユーザーを獲得し、放射光高圧研究の拡大につながる流れを作り出すため、高圧研究に関わる最新の研究開発や課題点、今後の課題・展望について講演していただき、議論する。

申込方法

募集定員:約50名程度
※定員になり次第締め切らせていただきます。

参加費:無料
こちらから参加登録をお願いします。
登録バナー

プログラム (講演者の敬称略)
13:30~13:35  開会挨拶
13:35~14:00  (仮)高圧単結晶構造解析の現状と将来展望
    杉本 邦久(JASRI)
14:00~14:25  (仮)高圧イメージングの現状と将来展望
    上杉 健太朗(JASRI)
14:25~14:50  99.4GPaで破砕したダイヤモンドアンビル結晶の3次元X線トポグラフ観察
    水野 薫(島根大学)
14:50~15:10  休憩
15:10~15:35 X線ラマン散乱
    平岡 望(台湾NSRRC)
15:35~16:00  高圧下X線吸収・発光分光法の現状と将来展望
    河村 直己(JASRI)
16:00~16:25  導電性ナノ多結晶ダイヤモンドを使った高圧発生装置開発と高圧下での超電導研究
    高野 義彦(NIMS)
16:25~16:30  閉会挨拶
16:30~17:30  技術交流会

 

問い合わせ先 SPring-8先端利用技術ワークショップ事務局 (公財)高輝度光科学研究センター  宮松
0791-58-2785
0791-58-2786
jasri-event@spring8.or.jp
最終変更日 2018-11-02 11:42