大型放射光施設 SPring-8

コンテンツへジャンプする
» ENGLISH
パーソナルツール
 

女性研究者が手がける有機・高分子材料科学

副題/演題 放射光利用研究の現状と将来
開催期間 2007年06月01日
開催場所 普及棟講堂
主催 (財)高輝度光科学研究センター(JASRI/SPring-8)
協賛者など (独)理化学研究所
(社)高分子学会
SPring-8利用者懇談会
形式 研究発表(学会) レクチャー(講演)
分野 物質科学, 生命科学
概要

 近年、私達の身の回りでは、有機・高分子材料が新しい先端材料として、構造材料から電子材料、医療材料、そして環境材料まで使われるようになりました。新規材料開発や材料の構造物性を評価する新しい実験・解析手法を構築する上で、女性研究者ならではの視点が生かされてきています。本講演会では、有機・高分子材料分野の第一線でご活躍の女性研究者に、最新の研究成果と放射光利用の可能性、そして、女性が研究者として社会参加・参画することの魅力や重要性についてお話いただきます。本講演会は、放射光利用研究において、よりいっそうの女性研究者の参画を促進するとともに女性研究者ネットワーク作りの一助となると思います。

日時:2007年6月1日(金) 10:00-16:55
場所:SPring-8普及棟中講堂
主催:(財)高輝度光科学研究センター(JASRI/SPring-8)
共催:(独)理化学研究所/(社)高分子学会/SPring-8利用者懇談会

プログラム:

10:00-10:10
開会の挨拶
 吉良 爽 ((財)高輝度光科学研究センター・理事長)

10:10-10:20
共催挨拶
 高原 淳 ((社)高分子学会・常任理事/SPring-8利用者懇談会利用促進委員会・副委員長/九州大学先導物質化学研究所・教授)

10:20-10:30
共催挨拶
 高田 昌樹((独)理化学研究所播磨研究所・主任研究員/ JASRI利用研究促進部門・部門長)

10:30-10:50
「世界の放射光科学COE:SPring-8」 
 北村 英男((独)理化学研究所播磨研究所・主任研究員)

10:50-10:55   休憩

第1部 女性研究者が手がける有機・高分子材料最先端科学

10:55-11:30
「機能性分子組織体の構築と中性子を用いたその構造解析」
 今栄 東洋子(慶応義塾大学大学院理工学研究科・特別研究教授)

11:30-12:05
「微細空間における液体の構造とナノレオロジー・ナノトライボロジー特性評価」
 栗原 和枝(東北大学多元物質科学研究所・教授)

12:05-12:40
「生体軟組織を目指した高分子ゲルの創成とその物性研究」
 龔 剣萍 (北海道大学大学院理学研究院・教授)

12:40-13:40 昼食(懇親会)

13:40-14:40 BL見学

第2部 女性研究者が手がける有機・高分子材料の放射光構造物性研究

14:40-15:00 
「SPring-8 シンクロトロン放射光を利用した天然ゴム架橋体の伸長結晶化解析」
 池田 裕子(京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科・助教授)

15:00-15:20 
「気水界面で形成する高分子ブラシ-微粒子系薄膜の構造特性」
 毛利 恵美子(九州工業大学工学部・助手)

15:20-15:40
「放射光を利用した生分解性高分子の結晶構造とその熱挙動に関する研究」
 佐藤 春実(関西学院大学理工学部・博士研究員)

15:40-15:45   休憩

15:45-16:05
「超臨界歪み速度場による高分子ナノ配向結晶体の生成と構造のX線的研究」
 渡邊 香織((独)科学技術振興機構研究成果活用プラザ広島・研究員)

16:05-16:25
「延伸高分子膜表面における配位化合物形成とランタニド発光」
 長谷川 美貴(青山学院大学理工学部・講師)

16:25-16:45
「放射光微小角入射小角・広角X線散乱法による高分子薄膜の階層構造研究-キネティクス研究への展開の可能性-」
 佐々木 園(JASRI利用研究促進部門・副主幹研究員)

16:45-16:55
閉会の挨拶   
 栗原 和枝((社)高分子学会・男女共同参画委員会 委員長/東北大学多元物質科学研究所・教授)

参加申込書:
 こちらのWordまたはPDFをダウンロードしてお申し込み下さい。
 ※ 男性の参加も受付けております。

≪お問合せ先/申し込み先≫
 財団法人高輝度光科学研究センター
 研究調整部 研究業務課 
 E-mail:sp8ws1@spring8.or.jp
 TEL: 0791-58-0987 FAX: 0791-58-0988

問い合わせ先 財団法人高輝度光科学研究センター 研究調整部 研究業務課
0791-58-0987
0791-58-0988
sp8ws1@spring8.or.jp
最終変更日 2007-06-14 19:37