大型放射光施設 SPring-8

コンテンツへジャンプする
» ENGLISH
パーソナルツール
 

SPring-8ワークショップ

副題/演題 ヘルスケア
開催期間 2007年07月19日
開催場所 キャンパス・イノベーションセンター東京地区(東京都港区)
主催 (財)高輝度光科学研究センター(JASRI)
協賛者など 日本化学会コロイドおよび界面化学部会(予定)
SPring-8利用推進協議会
形式 普及・啓蒙(研修会)
分野 産業利用
概要

日時:
 講演 2007年7月19日 13:30~17:30; 技術交流会 17:30~19:30

開催場所:
 キャンパス・イノベーションセンター東京地区(東京都港区)

分野:
 産業利用

概要:
 今回は皮膚角層の構造と機能に関する話題中心としたワークショップを行う.皮膚角層は皮膚の最外部にあって,バリアー機能や水分保持機能において重要な役割を果たしている.小角・広角X線回折により角層中の構造(細胞間脂質,ソフトケアチン,水の分布)を分子レベルで明らかにすることは,これらに機能の発現機構を解析し,機能の高度化を図る上で不可欠である.本ワークショプでは,化粧品の機能の高度化を図るうえで重要になる両親媒性分子集合体の構造形成と物性,機能,および評価について紹介する.皮膚角層のX線構造研究のストラテジーを提示し,SPring-8での実施例を紹介する.

募集人員:50名(予定)

申込:こちらをご覧ください。7月17日15:00申込受付を終了致しました。

URL http://support.spring8.or.jp/event/ws_070719.html
問い合わせ先 (財)高輝度光科学研究センター 研究調整部 研究業務課 産業利用推進室担当事務 垣口、濱中
0791-58-0839
0791-58-0988
workshops@spring8.or.jp
最終変更日 2012-12-10 16:40